数珠の修理はどこに頼めばいいのかしら?

お仏壇の引き出しの中には、

ロウソク、線香、マッチ、仏具、打敷、掛軸、お布施の封筒など、いろいろなものが入っているのではないかと思うのですが、これらのほかにも今まで見たことがないようなものもあるのではないでしょうか。そして、それらの中には、

数珠

も含まれていることでしょう。さて、この数珠、

・お寺さんからいただいたものや
・亡くなられた方が生前使われていたもの

ほかには、

・壊れたままになっているもの

など、お仏壇の引き出しの中には、いくつもの使われていない数珠が入っていることがけっこうあります。そして、これらの使われていない数珠をおおまかに分類すると、

    ・形見として残してある
    ・使わないが捨てられない
    ・使いたいけど修理していない

の3つのケースになるのではないかと思います。それではこの中の、

使いたいけど修理していない数珠

は、どこに修理を頼んだらよいのでしょうか?
仏壇店、仏具店であれば、大抵の場合修理を引き受けてもられるはずです。

    ・ヒモが切れてバラバラになった数珠や
    ・フサがヨレヨレになった数珠
    ・フサが色あせた数珠

などの紐のつなぎ直しや房の取り替えなどの修理代金の目安としては、片手用のものであれば2,000円台から4,000円台程度で、二連のものや房の素材により価格は増します。

決して高くはないと思うのですが、安価な数珠であれば新品が買えるかもしれませんね…(^^;

「せっかくお気に入りの数珠なのに…。」
「どこに修理を頼んだらよいのだろう?」

とお悩みの方はお近くの仏壇店・仏具店に相談してみてください。

数珠(念珠)の修理前後のサンプル

<修理前の数珠>
<修理後の数珠>

関連項目

コラム一覧

仏檀修理アドバイザー



富山県内仏壇店での仏壇製造・修理現場勤務をきっかけに、気がつけばお仏壇の修理・お手入れに携わってきて早20年目。

当サイトがお仏壇の修理や取り扱いに関することなどでお悩みのあなたのお力になることができれば幸いです。

現在地 : Home > お仏壇についてあれこれ > 数珠の修理はどこに頼めばいいのかしら?